ファンド案内


fund

 
■ JVIC株式市場活性化ファンド(組成準備)
株式上場直前2期の上場準備期間に入った歴史ある企業の株式に投資して、短期間の株式売買益を得ます。
ファンド期間は5年で、期間延長はなく、早期の償還に努めます。出資単位は1千万円。LP(有限責任組合員)は法人限定。有限責任組合法に基づく投資事業有限責任組合。出資金払い込みは2回コール方式。
詳細はこちら
 
■ JVIC産学連携3号ファンド(組成準備)
高い技術シーズを事業化するベンチャーに、事業成長の早い段階で(上記の図では、研究特許、プロトタイプ開発、販売立上げ、黒字成長の事業発展段階)、投資します。差別化できる潜在市場の大きい技術シーズを、新規事業候補として探している事業会社に、適しています。
ファンド期間は10年(2年の延長可)。出資単位は1千万円。LP(有限責任組合員)は法人限定。有限責任組合法に基づく投資事業有限責任組合。出資金払い込みは3回のコール方式。
詳細はこちら
 
■ JVIC産学連携ファンド(初号、2号)
産学連携3号ファンドと内容は同じです。産学連携初号ファンドは2012年12月が期限で、産学連携2号ファンドは2015年12月が期限です。いずれも新規投資活動は終了しました。
詳細はこちら
 
■ JVICファンド(1号、2号、3号)
テクノロジー系のベンチャー企業に投資しました。1号ファンドは終了。2号ファンドと3号ファンドが継続中です。
 
■ JVIC映画ファンド
チョコレート・アンダーグラウンド製作委員会に出資しました。
詳細はこちら